浦安の住人

堤防での黒鯛を中心しとしたヘチ釣り、浦安を中心とした美味しい食べ物を紹介します。

2011.7.5釣り 南房総 の前に浦安も

calendar

reload

2011.7.5釣り 南房総 の前に浦安も

どうぞH氏です
6月29日、前回ご近所クルーで攻めた南房総が散々な結果なワケで…

その後日、どうもウズウズが止まらず、我が家のすぐ近くの浦安のポイントへ

浦安と言えば小テトラ帯が続く湾奥?の黒鯛名ポイントの一つなワケですが

それよりも
そういやこのブログタイトル、【浦安の住人】でして、まだ浦安の釣り場のこと何にも書いてねぇなとww
というワケで…
早速、ポイントへGO

まぁこんな感じで、小さいテトラの上に乗って、移動しながら前打ってくワケですが

ポイントにつくと、前の日記で紹介した竹の子竿を使用している7~8人の方々が、ボコボコ50前後の黒鯛を上げているではないかw
5~6mの竹の子竿がギュインギュインいってる…メチャメチャ気持ちよさそう…
2時間くらいだろうか…すでに10枚は上がっている…w

浦安はボサエビでテトラ先を前打つワケですが、これがまた難しい…
ちょこちょこ反応があるので、チョイ合わせするも、なかなか食わないので、待ってみたり…
どうやら待つのではなく、合わせは早めに、そして誘いを入れるようで…

結局アタリは6~7回ありましたが、戦慄のノーフックです
あ、アカエイが釣れたわ、超重いのw

しかし、浦安竹の子竿軍団さん、とにかく上手いっすわw
そしてみんな親切な方々でした
色々教えていただき有難う御座いました イメージできましたので次回は釣ります!

私は、結局連続でボウズを決め込んで、ウズウズが最大級の状態でございます
このテンションで7月5日、南房総へ…

 

そして7月5日、今回はPEさんと、JJさんと攻めることに

am6:00、とある南房総ポイントへ到着
本日は、9時過ぎまで豪雨、暴風&雷、後に暴風&晴れの予報
潮は午後にかけて下げていくという絶妙のタイミング

すると、いつもこの場所にいる地元の黒鯛師・K村さんがいない?
つーことは、今日は釣れない日なのか?と不安を抱きつつ
(このK村さん、釣りのウデもさることながら、色々と教えてくれる親切な方で、後で分かったのですが、釣二君の知り合いでしたw 世間って狭いわw)

降りしきる雨の中、2投目でいきなりラインが張るようなアタリ
鬼Aです

ギンギラの一枚、イキのいい暴れっぷり

やっぱ雨は釣れるな~と
さらにヘチを移動しながら見えチヌ発見、隠れて刻みながら落とすと、1ヒロ半くらいで落ちがストップ、1秒後に鬼A
異常事態に驚いたのか、ガンガン下に重く引く
その後、縦横無尽に暴れるのをいなしながら、強引に2枚目を上げる

バケツをひっくり返したような雨の中、なんと入れ食い状態にw
掛けては引き、上げてストリンガー、掛けてはバラシ、また掛けて…
雨と風が凄すぎて、水の中で釣ってるみたいだ…
時合いもクソもないw まるでハゼ釣りのような感覚にww


結局、午前中で43㎝を筆頭に30後半が3枚、計4枚ww
どうなっとるんじゃこりゃw

午後になり、晴れてきて湿度も下がり…心地よい空気に
梅雨明け?

豪雨は終わったけど、まだまだ正面からの風はなかなかのもの
風速8~10mくらいか
これは期待できる



チョイ濁り、いい感じだw

ただ、潮が下がりきっているため、なかなかアタらず

他移動するも、夕方の上げ時を待って再度戻り…

pm5:00ごろ4~5投目で、ラインが張るような微妙なアタリ、鬼Aですw
するとツブダンゴが半分かじられており、ナニクソとまた投入すると、今度はひったくるようなアタリ
一気に鬼Aするも、今度はエサが丸々残っているwww

だいぶおちょくっとんなぁ、と思いながら3投目、でかい魚影が追って行くのが見えた…お前だったのか
止まったところを鬼A・・・メチャメチャに暴れて、やっと上げた

その後も…

46㎝を筆頭に30㎝後半が2枚、計3枚w
結局1日7枚の釣果ww

2連続ボウズが続いていたので、スカッとした日になりました

“THE TRUTH IS OUT THERE”

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

この記事をシェアする

コメント

  • Hさん、kimdさん、どうもです!

    Hさん!凄い釣果ですね~!もーっ・・あっぱれ!としか、言いようがない!
    南房総の地続き堤防でへチで昼間でツブで7枚は驚異的でしょう!
    これ以上は・・・なかなか出ませんよ! 凄いです!流石です!
    釣二君の知り合いのK村さんは、どの位釣れてたんでしょうか?
    また、私も南房に行く、意欲が湧いてきました。私は、南房釣れまへんけど。
    今度は、KIMDさんの博多釣行記ですかね。
    楽しみにしてます~!

    by RFC黒鯛良夫 2011年7月7日 1:04 AM

    • 会長、お疲れ様です

      午前中に20分くらいのドシャ降りが2回ありました
      1回目のドシャ降りは雷を伴っていたので、避難していました
      2回目は雷がないドシャ降りだったので、落としたら入れ食いでしたw

      K村さんは夕方ラスト1時間くらいに到着しました
      なんでも国家試験があったとかで、朝からやってればとんでもないことになっていたと思われます

      by H氏 2011年7月7日 6:37 AM

  • えぇえぇえぇ

    とんでもねぇですよw

    左手でタモを操作してるとき、また暴れるもんですから、右手とアゴでリールをロックしてましたよw

    アレだね、気候や潮の条件が、日中に重なると釣れるんですな

    by H氏 2011年7月6日 10:38 PM

  • えぇえぇえぇ。

    やりましたな~。凄すぎですよ&裏山鹿 :twisted:
    風速10メートルでどしゃ降りでも釣れるものですなぁ。1つデータが増えましたな。

    今月、H氏と釣行させてもらいますが、コツとか教えて下さいね。

    by kimd 2011年7月6日 9:33 PM

down コメントを残す




*

:-D :wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-? :) :( :!: 8-O 8) more »

画像の投稿はこちらから