浦安の住人

堤防での黒鯛を中心しとしたヘチ釣り、浦安を中心とした美味しい食べ物を紹介します。

2011.8.13~15盆の釣り 浜名湖湾奥:正太寺鼻~三河湾:豊橋新堤&トヨタ堤(前編)

calendar

reload

2011.8.13~15盆の釣り 浜名湖湾奥:正太寺鼻~三河湾:豊橋新堤&トヨタ堤(前編)

どうぞどうぞ、H氏です
皆さんどうですか?、あぶない夏を過ごしていますか??w

私、盆は5連休、すべて釣りを絡めましたww

 

さて
12日に仕事を終えて、何かから逃げるようにw…20時ごろの新幹線で地元のHMMT(浜松)に帰りました

到着後、地元の釣師である腐れ縁のN澤社長と合流
夜中のファミレスで遅い晩飯を食いながら、明日からの釣行の打ち合わせ
1日目は浜名湖湾奥、2日目は愛知の三河湾のトヨタ沖堤&豊橋沖堤のどちらか、3日目は前日までの釣果を見て決める、とのスケジュールに

寝てもどうもウズウズが止まらず
明けて13日の早朝、浜名湖と外洋の入り口付近である、舞阪近辺を一人で調査
ここはいわゆる浜名湖湾奥ならぬ、湾先ですね
まるい釣具店でカニを購入

港や船着場、係留地がたくさんあるが、ド透け&穏やかでサビキ師が多く、大型の魚影はゼロ
まぁ盆ですからね~朝5時でも人いますよ、そりゃ
あの近辺は、荒れたら危ない予感がします

昼ごろからN澤社長と合流
浜松の釣具屋、イシグロにて小物をそろえ、本日本命の浜名湖湾奥:正太寺鼻へ

浜名湖はいくつかの小さい湖に分かれており、その湖ごとの出入り口の岬や突先(鼻)、そういった所の磯やカケアガリにエサが豊富で、黒鯛やキビレが群れることが多く、まぁこの正太寺鼻もそのポイントでして
ココ以外にもキビレ2億匹がいるKI崎、寸座など、まだまだ他にも多々あるわけですがw

N澤社長の案内の元、正太寺鼻に着くまでに、いくつか回りますが、雰囲気のあるポイントがちらほらw

途中カニを大量に取り、中山つりエサ店でイソメを購入

何だかんだ夕方から正太寺鼻の磯&カケアガリで前打つと、戦慄のヘダイ祭り…アホのようにヘダイが釣れるww
まぁ虫エサでしたから、当たり前か…にしても、相変わらず魚影が濃い

そんな中、N澤社長が大物を掛けているw
カケアガリに膝~腰まで浸かって、葉隠の6.3mがビシッと三日月の如くシナるシルエット
自然の中で、スピリチュアルな光景ですな

42cmのキビレ、お見事!
カニちゃんで幸先の良いスタート

私も負けじと、カケアガリを腰まで入って移動していると…

まさかの転倒ww

んで携帯が水没ww

この日撮っておいた画像がすべて飛んでしまった…

そうなんです…だから初日は画像が殆どないんです…
(復旧したら挿入します)

気を取り直して、14日
すでに玄関前にはN澤社長が迎えに

13時ごろから19時ごろまで、愛知県は蒲郡のくじ港より、鈴木渡船で豊橋新堤へ
(朝5時~13時~19時便があります)

有名チームやテスターの黒鯛師の方々も一緒に移動、少し緊張w
だが・・・血も滾るw

1kmくらいか、こんな感じ

まだまだイ貝がドッサリ付いていましたw
この豊橋新堤は横3段のケーソンになっており、小ツブを浮かせながらスライダーでケーソン内に打っていきます

みなさん3.5m前後のUガイドの竿で、ドラグ付きのタイコリール、そして場所柄なのか、目印を付けてますね
私は極覇光の2.4mのNew:BJで流れを利用して、ケーソンにふわっと入れておりました…この辺ではヘチは珍しいようです

しかしここのケーソン、なかなか難しく、序盤は堤防にいる全員アタリなし

夕方16時ごろか

ちったぁアタっっってちょーーよ!!

と、300mくらい向こうから、地元の黒鯛師の三河弁の大声が聞こえてきますww

その後は夕方までで、先端で数枚上がったみたいですが、沖堤としては厳しい状況

 

ここで事件が・・・
パスッ!パスッ!と、誰かが私を狙撃するような音??w

見えないと思いますが、堤防内側にスナメリのメリちゃんが・・・
音はスナメリが呼吸している音でしたww
こうなると、内側の魚はパニクッてるんだろうなとww
が、外を狙うもアタリなし・・・

 

結局のところ、戦慄のノーバイト、戦慄のダルでタイムアウトw

携帯が壊れるわ、メリちゃんは来るわ、二日連続で戦慄をお見舞いされ、後がない状況に追い込まれてしまった…

もう一つの沖堤、トヨタ堤は12枚上げた人もおり、爆釣だった模様…
戦慄の堤防チョイスミスですw

つーことで明日15日はトヨタ堤を攻めることに決定

ただ・・・明日は豊橋新堤の方が釣れたりして・・・

という一抹の不安を抱え
後編に続く・・・

※岡崎のガマカツさん、厳しいながらも上げてられましたね! 色々アドバイス有難う御座いました!

“THE TRUTH IS OUT THERE”

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

この記事をシェアする

コメント

  • H氏さん、お疲れ様でした!

    豊橋新堤見た限りでは、もの凄く平場の堤防でへチ師にはもってこいの
    堤防に見えますね。良さそうですね。スイッチ入れば爆釣だぁー!って
    感じですね。 :lol:
    しかし、スナメリ・・メリちゃんの狙撃は怖いですね~。
    私も数年前に木更津沖堤防A堤に乗っていたら、バン・バン・バキューン!
    って・・・撃たれたぁー!ってな感じの銃声が何度も聞こえて、
    エッ~って、 8-O ボートの上からカモをライフルで撃ってたよ。
    ビックリこきました。 8-O (たぶん散弾銃)

    by RFC黒鯛良夫 2011年8月19日 4:12 PM

    • 会長、お疲れ様です!
      毎度の書き込み有難う御座います!

      沖堤防の初日は、なかなか厳しい戦いでした
      2m台の竿では、なかなか横ケーソンに入れるのは難しかったです
      中に入らず、そのまま落ちてしまうんです
      縦のケーソンだと入れ放題なんですが・・・

      目印をつけてラインを出して弛ませて、浮力をきかせながら落とし込んで入れるのが一番効率がよさそうでした

      もう一つのトヨタ堤は横ケーソンがないので、ヘチ釣りでも攻めやすかったです

      しかし、散弾銃ですか~w
      あぶないっすね~ :buhi
      木更津沖堤はまだ未体験なので、是非攻めてみたいです

      by H氏 2011年8月19日 4:58 PM

  • 目印師、ヘチ師でお互いに難しいと感じているだけなんだろうねぇ。
    はじめはヘチを始めた時のように難しく感じるけど、だんだんと体得していく。

    今後は状況にあわせて両方を使い分けていく。ってのもいいかもしれませんな。

    ※携帯復活しました?

    by kimd 2011年8月18日 10:32 PM

    • えぇえぇ
      色々やってみたいですな

      携帯、後で店に行ってきますよ
      復活させようかと思います

      メール流しましたが
      9月の釣行、どうですか~?

      by H氏 2011年8月19日 1:18 PM

  • HMMT遠征お疲れ様です。

    N澤社長のキビレは引いたことでしょう。

    名古屋の沖堤防も楽しそうですな。その場所、その場所での攻め方を考えたり、
    色々な人との出会いが最高ですね。後編を楽しみにしていますよ!!

    P.S メーリングリスト追加しましたよー。

    by kimd 2011年8月18日 9:13 PM

    • えぇえぇえぇえぇ
      どうぞ

      42のキビレだもんねぇ かなり引いたと思います
      このサイズは、なかなかこっちにはいませんね

      ただ、浜名湖では45㎝以上を狙ってるそうなので、少し足りなかったようです
      いわゆる黒鯛でいう年無し、といったところでしょうか

      沖堤、釣り人も基本的にイイ人ばかりでした
      ヘチ釣りは難易度が高く、目印より釣果が落ちるが、釣った時の快感はダントツだ、という人がいましたね
      目印をやったことはないですが、なんかちょっぴり共感しました

      が、つーかですね、釣ってるところを見ちゃったら、目印も難しそうで面白そうでしたけどww
      それぞれ良さがありますので、色々試したいですな

      by H氏 2011年8月18日 10:01 PM

down コメントを残す




*

:-D :wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-? :) :( :!: 8-O 8) more »

画像の投稿はこちらから