浦安の住人

堤防での黒鯛を中心しとしたヘチ釣り、浦安を中心とした美味しい食べ物を紹介します。

2012年5月中旬~下旬 内房変態ツアー&ハネまくるURS(浦安) のっこみ終了プチオフシーズンⅡ

calendar

reload

2012年5月中旬~下旬 内房変態ツアー&ハネまくるURS(浦安) のっこみ終了プチオフシーズンⅡ

どうぞぉ H氏です
えぇえぇえぇ、H氏です
もうもう、夏が、黒鯛がすぐそこまで~ですな
   
画像は昨日のURS(浦安)のひとコマ、

日中に少し夏の匂いがして・・・あの真夏の暑い中で落としている感覚が、脳裏をかすめました
真夏でも堤防では意外と風が吹いていて、かなり気持ちがいいんですよね
 
 
 
あ、さて
のっこみ後の小休止、
プチオフシーズンのレポートⅡ
でございます
 
 
まずは・・・
5月中旬
RFC会長、釣二君にアテンド頂いた内房変態ツアーw
この面子にS原君も参加
  
のっこみ後の落ち着いた季節のためか? はたまたドなぎのためか?
私は戦慄でしたがw
とても楽しく過ごさせて頂きました
あんな所にエビがいるんですねぇ
 
お二人からの貴重なご教示、たくさん勉強させて頂いたワケで御座いまして、
繊細に丁寧に…つまりは黒鯛の気持ちになる、シーズン前に改めてそう実感したツアーでした 
 
画像を撮るのを忘れてたなぁ・・・ 
しかしながら、だんまりを決め込む黒鯛達、なかなか5月はシブかったです
  
  
 
 
その後は仕事や色々都合が悪く、休みでもあまり時間がとれないために、
短時間で勝負できるURS(浦安)の気になっていたPへGO!

浦安といえば・・・以前、タケノコ軍団さん達と一緒に前打ちで落とさせて頂いた事はありますが、
 
そう・・・我々は【Team-URS】と、うたっておきながら、殆どURS(浦安)の釣り場レポートをしたことがないww
まさに、灯台下暗しの釣行となった、久々の浦安レポートで御座います
 
 
URS(浦安)、いわゆる湾奥ですな
テトラ帯が多く続くため、ヘチPはあまりない海です
あるにはあるんだけどねw 
  
ウチから原付で数分、このPは相変わらず近い…
 
現場に着くと、適度に荒れている
にしても内房、南房と比べて、全く異質な濁り…
赤茶色に見える・・・まさに湾奥、これは予感がする・・・
 

数投目、タナでコツン、と一回だけ弾くような分かりやすいアタリ
この手のアタリはフグやらセイゴやら、小物の場合が多いんだけど、まぁしゃーない
  
すぐさま軽く合わせると、ガツン!とかかって、針外れ
  
な、な、なんじゃ?
黒鯛か?
こんなに分かりやすいアタリ?
 
 
気を取り直して同じところにもう1投
またも一回だけ弾けるアタリ、
今度は一度聞いて合わせる
が、同じように針外れ
 
  
 
早いのか、掛かりが浅いのか、
今度は1テンポ待って、バーベルを持ち上げるかの如く鬼A
 
ガッシャーーーン!!
 

という、N氏の言う、いわゆる軽自動車が事故ったような音がww
もちろん実際はそんな音などしませんけども、、、いや、するわw
 
ガンガンと暴れまわり4、5回潜られたところでライン切れ
 
ただのヘチ際で、ハリスがカットされた?
なるほど、ヤツか…
 
 
ハリスを2号に変更して再度チャレンジ
ここで勝負アリ
 

そうです、もうお分かりですね?
ヤツでしたw
 
しかしアレですね、60を越えてくると、スズキっつーかマダカっつーか、ハネっつーか、それなりにタフな戦いになりますね
引きの強さは夏の黒鯛と変わんないかもw
 
若干ハングしているこのPは、内側に強引に逃げるのがたまらんです
警戒心もそんなに高くないしね
 
おまけに、アタリが分かりやすいんで、掛けやすい
ただし、掛けてから切られないように注意ですね
鋭いエラなのか?はたまたザラザラしたクチビルが要因なのか?
どちらかは不明ですが、魚の前方に引くようにファイトしないと、切れる確立が高い
 
 
そんなこんなで、後日Kimd氏とNおさんも一緒に攻めまして
ここ数日攻めた画像をUP
合計たった数時間・・・おそるべしURS(浦安)
面倒くさくなってきて、もう撮ってないのもくさんw
 
 

仕事前にご満悦のKimd氏
 
まぁコレだけ並ぶと、非常にお下品なインパクトですねww
いやしかし、これはこれで危険なヘチ体験でしたw

 
P.S
この日、いい加減に飽きてきて、そろそろ帰ろうと思っていた矢先
偶然にもS原君が登場!・・・した瞬間にアタリがピッターーーッと止まったのは笑ったなww
S原君、お払い行った方がいいって!ww
 
 
 
 
あ、さて、
なんだかんだ現在は6月に入り、
浦安~内房~南房、どこもかしこも、ちょこちょこ黒鯛が上がり始めた話を聞きます
私もハネばっか釣ってる場合じゃねぇってことで、そろそろ本腰入れます

そう、本当のシーズン開幕です

“THE TRUTH IS OUT THERE”

にほんブログ村 釣りブログ ヘチ釣りへ にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ

この記事をシェアする

コメント

  • えぇえぇえぇ。

    先日はお疲れさまでした。
    これだけ釣れてしまうと、魚には申し訳ないけど緊張感が無くなってしまいますね(苦笑)

    黒鯛の場合は釣れないから面白いというのではなく、喰わせるまでのプロセスが楽しいですよね。

    そのあとのアワセからヤリトリ、取り込みまでもたまらないです。

    しかしながら、フッコも近場で楽しませてくれる好敵手ですね。

    また、一緒にやりましょう!!

    by kimd 2012年6月7日 9:22 AM

    • >kimd氏
      えぇえぇえぇ
      先日はお疲れ様でした
      ありゃアミューズメントPですね

      しかしアレですね、あそこで上げまくってると雑になって黒鯛が掛けられなくなりそうですw

      つ~ことで、明日の早朝はD裏にでも行こうかと考えておりますw
      そう・・・対岸で年無し4発上がったみたいなんで :twisted:

      by H氏 2012年6月8日 2:37 PM

  • いや、もうアブないw
    地味に記録を更新
    65になると、引きはかなり強い
    たまたまBJの315だったから良かったけど、それでも3~4分かかった

    by H氏 2012年6月6日 6:50 PM

  • :lol: H氏さん、SGさん、変体ツアーお疲れ様でした!

    いやいや・・・ツアーは、なかなか厳しい結果でしたね。
    カメしゃくりのが・・確立が高いとは・・ :(

    あのエビしゃくりは・・専用の網を用意すれば絶対です。
    特攻餌になりますよー!

    URSのシーバスポイント凄いですねぇ。寄って居たんですね。
    しかし、やはり黒の引きとは違うでしょう。
    掛けてからの緊張感も違うしね。 :-?
    ドデカイサイズが掛かっても・・なんか緊張感が違うんだよねぇ!
    私も過去に83cmを掛けましたが、凄い引きでしたがバレテモいいやぁー
    なんて思っていると・・・案外取れてしまって。
    黒だと・・40cm代でもバレルナーと緊張してしまう!
    なんなんだろうと 8-O ・・黒へチの魅力を思います。 :-P
    次は、平日の近い最奥部のポイントに行きましょうよ! :idea:

    by RFC黒鯛良夫 2012年6月3日 12:16 PM

    • >RFC会長
      お疲れ様です、激しく同感ですねw
      少なくともヘチでやる分には、黒鯛と比べると掛ける・食わせるのに技術がそんなにいらない分【してやったり感・緊張感】がどうしても少ないように思いましたね
      アホみたいに食うんで、切られても別にまぁイイかみたいなw

      ルアーをやったことがないんで何ともですが、他の釣り方でやったら、また違う感覚かも知れません
      ルアーで誘って食わせた感とか、そういうのがまた最高なんでしょうね

      あ、でも80オーバー、釣ってみたいですねw
      それはそれでヤバそうですw

      最奥部P、是非ともご一緒させて頂きたいですね~、貴重な体験です :evil:

      by H氏 2012年6月3日 2:43 PM

  • 【H氏】

    URS湾奥P、いい水色ですね。潮目も出ちゃったりして。

    おつかれさまです。

    Kimd氏・Nおさん共々、お見事でございます!!

    いやー、こうも並べられると、なんかもうサケマス漁みたいですなww

    ハネましたねーwさぞかし気持ち良かったかと。

    しかし、不思議とアッパーサイズが一律なように見えます。
    ランカークラスは、居場所が別なんですかね?それとも違う餌喰ってる?

    本当にデカイ鱸は群れずに一匹でいると聞いたことがあります。

    日本記録も東京湾なので、ここもメーター級が潜むかと。

    是非あげてくださいww
    へち竿で獲ったら伝説です。

    あ、S原氏ふぁいとー。

    by N氏 2012年6月2日 6:18 PM

    • >N氏
      お疲れやまです
      そうですなー、45~60cm過ぎくらいのが連発するんですが、それより大きいのはなかなか上がらないんですよ
      とはいってもまだ数時間しか挑んでいませんがw
      ヘチで強い個体に当たると、至近距離で弱るまでずっとやり取りするのがウケる

      怪しいところはまだあるんだけどね
      そういうところにいるんでしょうか…

      まぁ湾奥は立禁どうの、色々うるさくて敵いませんな

      by H氏 2012年6月2日 7:25 PM

      • 【H氏】

        竿のタメで我慢している時間て最高ですね。
        プライスレスですw

        推測ですが、マダカは、強い(デカイ)順に、餌の着きの良い場所へ入る気がします。
        ナワバリがあるんじゃないかと。

        by N氏 2012年6月2日 9:22 PM

        • お疲れやまです~
          今日も仕事前に30分ほど落としましたが55くらいのが2本
          もう簡単すぎるwww
          そろそろ黒鯛が釣りたくなってきましたww

          しかしながら、ランカーは難しいですなぁ

          このP、ツブダンゴがつき始めてるんですよ
          他のエサでも落としてみるかなぁ
          ひょっとするかも知れません

          by H氏 2012年6月3日 5:22 PM

          • [H氏]

            おつかれさまです。

            いや、際に寄りすぎww
            こっちじゃ考えられないですw

            イガイ着くなら間違いないと思うけどなー。
            河口部ですから、梅雨で変化が起きるか?

            試す餌すべて、マダカが喰ったりしてw

            by N氏 2012年6月3日 7:35 PM

down コメントを残す




*

:-D :wink: :twisted: :roll: :oops: :mrgreen: :lol: :idea: :evil: :cry: :arrow: :?: :-| :-x :-o :-P :-? :) :( :!: 8-O 8) more »

画像の投稿はこちらから